【ミニバス専用】絶対におすすめのジュニア用バッシュとバッシュの選び方を紹介!

Gray Metal Frame Basketball Hoop System

ミニバスケットボールをプレイするお子様がいる家庭に向けてバスケットボールシューズの選び方とおすすめのバッシュを紹介します。

成長期のスポーツシューズ選びは競技パフォーマンス向上だけでなく障害予防などにおいても非常に重要になるのでこの記事を参考にしてバッシュ選びをしていただけたらと思います。

ミニバス用のバッシュ選びのポイント

成長期にあるミニバスプレイヤーのバッシュ選びは非常に重要です。間違った選び方をするとプレーのパフォーマンスが下がるだけではなく、怪我のリスクも増えてしまいます。

以下のポイントに気を付けてバッシュを選ぶようにしましょう。

  • 適切なサイズを選ぶ
  • クッション性を重視する
  • 高い価格のモデルである必要はない

以上の3点に気を付けるだけで間違ったモデルを選ぶリスクは激変するでしょう。

 

サイズ選びは超重要!

まず最も重要なのがサイズ選びで、よくある間違いが『どうせすぐ足が大きくなるから大き目のサイズを選ぼう』というものです。

バスケットボールは全力疾走からの急ストップやジャンプからの着地など足に強いストレスがかかるスポーツです。

靴の中で足が遊ぶようなシューズでプレイすれば怪我のリスクが高くなるので絶対にやめましょう。

では、どのようなサイズがいいのか?ですが、実寸の足のサイズ+1㎝と一般的に言われています。そのあたりのサイズを試着してみて、子供に意見を聞きながら調整して選びましょう。

 

クッション性を重視

先ほど書いた通りバスケットボールは足に強いストレスがかかるスポーツです。成長期の関節に必要以上の負担がかからないようにクッション性が優れたモデルを選ぶようにしましょう。

 

価格が高いものを選ぶ必要はない

ミニバス用のシューズは通常のバッシュに比べて安く買えることが普通ですが、その中でも高いモデルは当然あります。

有名なNBA選手のシグネチャーモデルなどは少し高価ですが、必ずしも機能的に優れているわけではないので、無理に高価なものを選ぶ必要はありません。(憧れの選手のモデルを使うことでモチベーションアップという可能性はありますが…(笑))

高価なシューズでサイズが合わないものより、安価なモデルでもしっかりとフィットしたものを選ぶほうが間違いがありません。

 

 

ポジションによってバッシュ選びは変わる?

ひと昔前であれば、センタープレイヤーはクッション性を重視しましょう、ガードであれば軽量性を重視しましょうと言った感じでポジションによっておすすめのモデルがありましたが、現在ではどのモデルを選んでも最低限の性能を備えているので、ポジションによって選び方を変える必要はないでしょう。

 

ミニバスにおすすめのバッシュを紹介!

ここからはミニバスを行っている子供におすすめのバッシュを紹介します。ここで紹介しているモデルであればサイズを確認すれば間違いのないバッシュ選びが可能です。

 

アシックス

個人的にミニバスにおすすめしたいブランドはダントツで『アシックス』です。陸上競技でもダントツで愛用されていることからもその信頼度は高いです。

アシックスのバッシュはグリップ、履き心地、耐久性、どれをとっても素晴らしく、値段もほかのブランドに比べて安いのでミニバスのバッシュにぴったりです。

 

アシックス DUNKSHOT MB 8

 

アシックスのミニバスモデル定番であるDUNK SHOT MB 8はAmazonでの販売価格が5000円前後と安く購入できるので成長とともに買い替えが必要になる小学生におすすめのモデルです。

もちろんアシックスなので品質面はばっちりです。個人的にジュニア用のバッシュで真っ先におすすめしたいモデルです。

 

ナイキ

バッシュと言えばやはりナイキを外すことはできません。有名NBA選手のシグネチャーモデルも多いです。ただ、ミニバスようにしては値段が高いモデルも結構多いです…

 

カイリー フライトラップ GS

NBAのスターポイントガードであるカイリーアービングのジュニア用モデルはAmazonでの販売価格で4000円~7000円と比較的、安価でスタープレイヤーのシグネチャーモデルが手に入るのでおすすめです。

少しナイキのバッシュが小さいと感じる人も多いので実際に履いてから購入することをおすすめします。

 

ズーム エビデンス II 

 

ナイキのジュニアモデルならこちらもおすすめ。デザインと配色がクールです。

 

ミズノ

アシックスと並んで国産メーカーでおすすめしたいのがミズノです。あまりバスケットボールのイメージがないかもしれませんが、品質については間違いありません。

クッションが効いた履き心地のアシックスに比べて少し固めで反発力が強いのである程度、筋力が発達しているプレイヤーにおすすめしたいです。

 

ミズノ BB5

鮮やかなカラーリングが目を引くモデルです。全体的にバランスのいいバッシュなので履く人を選びません。

 

アディダス

アディダスのバッシュは低価格で購入できるのがうれしいポイントです。少しきつめの履き心地なので実際に試着してフィット感を確かめましょう。

耐久性はアシックスやナイキに比べて劣るという印象があります。

 

Pro Spark 2018 K ボーイズ

 

軽量性が特徴のアディダスのバッシュはスピードを武器に戦うプレイヤーにぴおすすめ。

 

アンダーアーマー

最近人気のアンダーアーマーのバッシュはデザインがカッコいいので子供にも人気が出るでしょう。

バッシュとしては軽量性に優れているのが特徴ですが、少し耐久性が犠牲にされている感じがあります。

 

グレードスクール トーチミッド

鮮やかなブルーとイエローがおしゃれなアンダーアーマーのミニバスモデル。

 

 

成人向けのおすすめバッシュ記事も書いています!

 

www.freiheit.co